四月は君の嘘のあらすじ※ネタバレ注意!|無料試し読みを読んでみた!

満開の桜の下、ピアニストの少年とヴァイオリニストの少女が出会い豊かな音楽と共に青春を駆け抜けてゆく。 新川直司先生・作「四月は君の嘘」は、人生の中で最も輝く中学生時代を素晴らしい音楽に生きた少年少女の物語です。 そのタイトルにはどんな意味が込められているのでしょうか…? 先に無料の試し読みをしたいあな…